トップページ > プランナーを探す > プランナー詳細

斉藤 豊 さいとう ゆたか

  • 所在地 : 東京都
  • 性別  : 男性
  • 年代  : 40代
  • 管理No. : 650
  • 所属      :
  • 株式会社リトルワールド
  • 役職      :
  • 代表取締役
  • 職業区分など :
  • 商品の特性と付加価値を最大化し、多くの方にPRし、百貨店流通からコンセプトレストラン開店まで複合的なチャネルを開拓する、「農産物に特化したマーケティング」
保有資格

資格名称

取得年度


支援可能な分野・領域

実務経験・支援実績のある農林水産物等
・その他(全般)
 
実務経験・支援実績のある専門分野
・新商品企画(市場分析。販売戦略立案等)
・国内販路開拓
・商品の広告・宣伝
・ブランディング
・飲食店運営・企画
 
得意分野の実務経験・支援実績の概要・成果

年月日

地域

農林水産物

専門分野

概要・成果

2014年05月~
2014年12月
宮城県石巻市 牡蠣 新商品開発、PR、ブランディング、販路開拓 ・有名シェフをコーディネートし、加工品の商品開発
・都内レストランでの新メニュー化やフェアの実施
・商品開発の過程をSNSで発信
・百貨店を中心とした販路開拓
・PRにより、NHK、東日本放送、朝日新聞の取材を受け放送、掲載
2014年05月~
2015年03月
北海道帯広市 十勝地域の農産物、畜産物、水産物 農家レストランのプロデュース ・オーナーである畜産農家の他、地域の100軒の生産者の産物を、気軽にお酒と共にいただける「農家バル」という新業態を開発し、飲食店をプロデュース。
・事業計画、資金調達、ハード、ソフト、メニュー開発、人事、運営マニュアル化まで一式を実務遂行
・地域のお客様と取り込み、事業計画通りの売上を達成
・PRにより、十勝毎日新聞、北海道新聞、北海道放送、フジテレビの取材を受け放送、掲載
2014年10月~
2015年05月
埼玉県越谷市 観光いちご農園 付加価値設計・ブランディング、SNS発信 ・首都圏最大規模の観光いちご農園開園につき、どのようにして認知を広めるかの相談を受ける
・「写真撮影エリア」「衣装レンタル」など、若い女性、子供のいるファミリーが喜ぶコンテンツを園内に投入し付加価値向上を図る
・ティーン雑誌の人気モデルを起用し、若い世代にSNSで情報拡散
・PRにより、メディアを誘致。数十のTV取材や雑誌取材を受け、認知拡大と集客に成功
2014年10月~
2015年07月
京都府京丹後市 黒にんにく PR、ブランディング、販路開拓 ・「地場もん国民大賞(農林水産省)にてスイーツメニューの開発を行い、審査員特別賞を受賞。ミラノ万博に出品されました
・飲食店、百貨店、航空会社カタログギフトの販路を開拓し、大手百貨店(2015年/春)にてお薦め野菜3選に選定
・日経レストラン他、媒体掲載
2015年01月~
2016年01月
熊本県菊池市 付加価値設計・ブランディング ・ミシュラン獲得店の有名和食店のオーナーシェフをコーディネート
・熊本県菊池市の水源に誘致し、その訪問の様子を映像や写真に残したり、シェフ同士の対談などをコーディネートしコンテンツ化
・広告代理店が行う「シェフと大自然の感性、料理と水」のブランディング戦略の構築を支援
2015年10月~
2016年02月
滋賀県甲賀市 お茶のピューレ 商品開発、PR、ブランディング、販路開拓 ・シェフによるお茶ピューレの応用料理の開発
・管理栄養士によるピューレのその他食材との栄養成分の差異の計算
・上記から栄養価が高く、お菓子や料理につかいやすいピューレに
・プレスリリースにて日経MJほか、多数の掲載。大手カフェグループからの引き合いを獲得
2015年07月~
2016年03月
都内各所 全国の食材 大手企業オフィス食堂のメニュー開発 ・人気シェフをコーディネート
・地域性やテーマ性などからメニューを開発
・社食キッチン設備でも調理再現可能なレシピを開発
・高級料理店の味を、社食で楽しむ事ができ、人気メニューに
2016年02月~
全国 農産加工品 PR、ブランディング、販路開拓 ・大手金融機関の投資先(食品メーカー)と、百貨店やスーパーの経営者、バイヤーとの交流会を実施
・全国の農畜産物のセールスシート作成と百貨店・スーパーとの販路マッチング
2016年11月~
2016年11月
静岡県袋井市 メロン/いちご PR、ブランディング ・消費地である東京にて、著名パティシエをコーディネートし、メロンやいちごを使用したスイーツ作りの実演ショーを実施
・完成した600個のスイーツの配布イベントを実施
2016年11月~
2017年09月
長野県松本市 農畜産物 JAの惣菜製造販売と伴う農産物直売店のプロデュース ・農協直営の新業態の農畜産物直売店を、コンセプト作りから店舗設計、メニュー開発、商品ラインナップに至るまでを総合的にプロデュース
https://www.atpress.ne.jp/news/138441

 
貢献できること
コンテンツ業界にて培った「付加価値を付け複合的に流通する仕組み作り」のノウハウを、6次産業化、地方創生に応用した農業ベンチャー企業を経営してます。

上記事例の通り、名もない商品を、ピカピカにして世の中に出すのが得意です!
埋もれないように「どこを1点を研ぎ澄ませ」エッジを作り、商品開発、販売チャネルの開拓、PRまでの一連をコーディネートし、多くの人に届くようにします。

漠然とでも相談いただければ「磨くポイント」と「チャネル」をご提案致します。
事業化、仕組み化は最も得意としている所なので、継続的なビジョン構築もお手伝いできると思います。

履歴事項

著書・メディア出演等
・ 【記事掲載】:AKB48カフェ&ショップのプロデュース
http://news.livedoor.com/article/detail/5740352/
http://namba.keizai.biz/headline/2200/

・ 【記事掲載】: 農家バル「FOODBABY」のプロデュース
http://www.gourmetbiz.net/3243/

・【 記事掲載:読売】一流シェフを束ねた6次産業化スキーム「チーム・シェフ」の発足
http://www.yomiuri.co.jp/adv/life/release/detail/00019832.html

・【 記事掲載:読売】全国の農産品・加工品を募り、販路・流通機会を創出! 第2回「チーム・シェフ・コンクール」エントリー開始
http://www.yomiuri.co.jp/adv/life/release/detail/00028782.html

・ 【記事掲載:産経】:苺好きばかりを集めた苺のファンクラブ「いちご同盟」の発足
http://www.sankeibiz.jp/business/news/140114/prl1401141508069-n1.htm

・ 【記事掲載:朝日】注目食材!『食べるお茶』~高栄養価の一番茶ピューレを製造提供開始
http://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/CPRT201620386.html

・ 【記事掲載:朝日】老舗酒蔵が製造協力「夕張メロンチェロ」発売、バレンタイン催事出店も 6次産業プロデュースで夕張市を応援 ~産地をまたいでの、匠のコラボレーションで実現~
http://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/CATP201687519.html

・ 【記事掲載:日経】SNSやブログ活用…農水産物、変わるPR
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO88175030X10C15A6SHD000/

・ 【記事掲載:読売】「めいどりーみん×いちご農家」1日限りのいちごギガ盛りスペシャルメニュー
http://www.yomiuri.co.jp/adv/economy/release/detail/00206225.html

・【プレスリリース】農協と人気シェフ・料理家がコラボした新業態農物産直売所 『ファーマーズテラス松本』プロデュースのお知らせ
https://www.atpress.ne.jp/news/138441

・【講演】ちばぎん総研アグリビジネススクール講師
http://www.chibabank.co.jp/news/hojin/2015/1030_02/pdf/news20151030_02_001.pdf

・【講演】静岡県庁より依頼を受け「料理人による価値の創造」と題して講演
http://www.shizuoka-oishii.jp/info/wp-content/uploads/sites/6/2017/06/d6df8b48ae6e60e793c8c2eb6bf9fc22.pdf

その他、多数取材・掲載実績
 
食農連携推進に係る委員等の実績
JAグループ6次産業化促進等対策協議会「第2回JAグループ6次産業化 商品コンテスト」審査員
 
関連サイト
有名シェフが地域の食文化発信を支援する「チーム・シェフ」主催  http://team-chef.jp

農産物・農産加工品に「賞と販路」を提供する「チーム・シェフ コンクール」主催 http://team-chef.jp/contest/

いちごのPR大使「ミスいちご」主催 http://miss15.jp